ブログ・アフィリエイト

ネットで記事を書いてお金を稼ぐ、ブロガー・アフィリエイター・アドセンサーの違いとは?

ネットでできる副業といえばアフィリエイトやブログを書いて広告からの収入を得る事が有名です。

アフィリエイトもブログもネット上に自分で記事を書きます。

自分で書いた記事に広告を貼り付け、アクセスが増えるにつれて広告収入も伸びていきます。

 

ネット上に記事を流して広告収入を得ている人の事を

  • アフィリエイター
  • ブロガー
  • アドセンサー

と呼ばれ、これらは記事の書き方や広告の貼り方の違いでそれぞれ名称が変わってきます。

 

広告の種類

一口に広告収入と言っても報酬の発生する条件が違ってきます。

広告収入には

  • 成果報酬型広告
  • クリック報酬型広告

の2種類があり、どちらにしてもアクセスを集めなければ報酬に繋げることはできません。

 

成果報酬型広告

成果報酬型広告自分が紹介した商品やサービスを読者が自分の記事を通して申し込んでくれる事で、記事を書いた本人に一定額の報酬が支払われる仕組みです。

 

紹介する商品やサービスによりますが、1件あたりの報酬は数100円〜数10,000円になることもあります。

 

クリック報酬型広告

クリック報酬型広告は自分の記事に貼り付けた広告を読者がクリックしてくれる事で記事を書いた本人に報酬が支払われる仕組みです。

 

書いている記事のジャンルにもよるのですが、クリック1回につき数円〜数100円ほど支払われます。

 

ブロガー・アフィリエイター・アドセンサーの違いと特徴

どれもネット上に記事をあげて報酬を得ているので、根本的にやっていることは同じです。

しかし、記事の書き方の違いによって呼ばれ方が変わってきます。

 

ブロガーとは

ブロガーは成果報酬型広告クリック報酬型広告の両方を駆使しています。

ブログといえば日記ですが、その日記の中に広告を貼り付けているので”形式”と表現しました。

 

主に自分の好きなことや得意なことに沿って記事を書いて、その中で関連するオススメの商品やサービスを紹介(成果報酬型)したり、紹介するものがなくても広告(クリック報酬型)を貼り付けたりしています。

得意なことや好きなことを活かしてより詳しく解説したり、個性を出して読者の信用を得ることで、おすすめする商品やサービスに興味を持ってもらうというような感じです。

 

キャラクターを出していくという意味ではYoutuberのブログ版みたいなものですね。

 

アフィリエイターとは

アフィリエイターは成果報酬型広告のみを利用し記事を書いています。

ブロガーでも商品やサービスを売り込んでいく(アフィリエイトする)ので似ている部分はあるのですが、アフィリエイターの場合は売ることに特化した記事作りをしています。

 

例えば健康食品を売りたい場合は

  • その商品について知識を深める
  • その商品がどのように検索されているか?
  • その商品を扱っている他のアフィリエイターのサイトを分析
  • どのような人がその商品を求めるか?

と言ったところをリサーチしています。

 

そしてリサーチをしたらその商品のためだけに独自ドメインを取得して専用にサイト開設まで行うこともあります。

アフィリエイターは1つのサイトでいくつものジャンルの商品を売るような事はしません。

ジャンルごと、または商品ごとに独自ドメインを取得しサイトを開設していきます。

 

アドセンサーとは

アドセンサーはクリック報酬型広告のみ利用し記事を作っています。

アドセンサーの名前の由来についてですが、クリック報酬型広告サービスを提供しているグーグルのサービス『GoogleAdSense(グーグルアドセンス』からきています。

クリック報酬型広告をクリックしてもらうためにはいかに多くのアクセスを得られるかによって報酬額が変わってきますのでアクセスアップが要(かなめ)となってきます。

 

そして、アドセンサーの中にも記事の作り方は大きく分けて2種類あります。

  • 専門ブログ
  • トレンドブログ

どちらもアクセスアップこそが収益の増加になるのですが、アクセスを得る方法やターゲットが違います。

 

専門ブログ

自分の得意分野や専門分野、特殊な仕事の体験談などを記事にする場合、ほとんどと言っていいほどアフィリエイトできる商品がありません。

ですが、必ずその分野に興味がある人はいますのでニーズはありますし、特殊であればあるほどライバルも少ないので検索上位を取りやすいと言えます。

売る商品やサービスがなくてもそういう人たちに自分の体験談などをシェアすることでアクセスを集める事はできるのです。

 

アクセスが集まると結果的にGoogleアドセンス広告がクリックされる回数も増えますので、報酬の増加に繋がります。

 

仮に関連するような商品があれば並行してASPを使って売っていけばいいのですが、そうじゃない場合はその専門分野でできるだけアクセスを集める必要があります。

 

トレンドブログ

ニュースや芸能ネタなど、世間を賑わしているトレンドネタについて記事を書きます。

世間のトレンドネタを扱うため当然ながらその時はかなり検索されますのでその分アクセスはかなり見込めます。

しかし、トレンドネタに関する記事は、そのトレンドが世間の話題から消えてしまうと検索数も激減してしまうため、結果的に記事への流入も激減します。

 

ブロガーやアフィリエイターが作る記事は資産と言われるのに対し、トレンドブログの記事は資産にはならないと言われています。

ですので、トレンドブログでは過去の記事はすぐに古いものになってしまうので常に最新の話題に触れ記事を更新し続ける必要があります。

 

おわりに

記事の書き方によって呼ばれ方が変わるのはお分りいただけたかと思います。

アフィリエイターは商品を売ることに特化し、
アドセンサーは安定的なアクセスアップに特化し、
ブロガーはアフィリエイトとアドセンス両方を使ったハイブリッドということです。

またブログを書く傍(かたわら)にアフィリエイトもやっていたりなど、人によって2足も3足もわらじを履くことは普通にあることなので、呼び方はなんでもいいかなと私は思います。(笑)

 

実際私もこのブログをやっている裏ではアフィリエイト(PPC)もやっていますし、どちらがメインかわからないので。(笑)

https://aff-blog.com/ppc-affiliate/

 

クリック報酬型広告については名前は出しませんでしたがGoogleAdSense以外にもありますし、成果報酬型広告についても主要ASPがいくつかあります。

アフィリエイト広告について詳しくは次の記事をどうぞ。

アフィリエイト広告の種類おはようございます!まさ(@aff_blog_com)です! 今回はサイトのどの部分が広告なのかを解説していきます! ...

 

世間ではアフィリエイトは怪しいとか言われてしまうこともありますが、アフィリエイト記事を通して人の役に立っていることは事実です。

アフィリエイトのその仕組みを徹底解説!アフィリエイトと聞いて思い浮かべることとはなんでしょうか? おそらくはあまり良いイメージはなくて「何をしてるかわからない」「怪しい...

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が参考になりましたら、記事のシェア、ブックマーク・お気に入り・ホーム画面に追加、Twitterのフォローをしていただけると嬉しいです。

 

他にも記事はいっぱいあるので、ゆっくりしていってね!!

ABOUT ME
まさ
まさ
正社員として働きながら副業に挑戦し、節約や節税に関する情報も集めています。 このブログでは、私と同じように副業や節約に取り組む人の手助けになれるように、持てる知識を余すことなく発信していきます。 何かありましたら、お問い合わせからお気軽にご連絡ください。