副業

ポイントサイト副業をやるならこれ!損しないためのおすすめサイトの選び方

おはようございます!まさ(@aff_blog_com)です!

 

副業といえばポイントサイトみたいなところがありますが、そもそもどう言う仕組みで成り立っているかはご存知でしょうか?

仕組みがわかることで、どうしたらより利益を出せるか?と言う部分も見えてくるものがあります。

 

私自身もポイントサイトで3ヶ月集中的にやって8万円ほどの利益を得ることができました。(今やればもっと伸ばせる自信があります。)


(ちょびリッチの換金レートは2,000pt=1,000円です。)

 

今回はポイントサイトのコツやどのようなサイトを利用すればいいかなどを解説していきます。

 

ポイントサイトとは

サイト内を経由してアプリのDLアンケートに回答すると案件に応じてサイト内の専用ポイントを貯めることができます。

サイトを経由してお買い物をしたり、外食店舗をモニターしたり、クレジットカードや化粧品の申し込みなど、様々な手段でポイントを獲得できます。

 

獲得したポイントは他社のTポイントや楽天ポイント、アマゾンギフト、銀行振込などの多種多様な交換先が用意されていて、用途に応じてその都度交換していくことができます。

 

一口にポイントサイトとは言ってもサイト数はいくつもあり、それぞれで同じようなサービスを展開しています。

また後述しますが、取り扱っているポイント獲得案件も似たり寄ったりな部分がかなりあります。

 

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトは製品メーカーユーザー(お客様)仲介役を果たしています。

お客さんにいい商品を紹介して購入してもらったり、申し込みや、サイトを経由して買い物をしてもらうことで、ポイントサイトは売り上げに応じてメーカーから報酬を受け取っています。

アンケートでポイントを得られる仕組みは、アンケート業者からアンケート回収を請け負っているイメージですね!

 

メーカー>ポイントサイト>ユーザー

  1. メーカーがポイントサイトに商品販売をお願いする。
  2. ポイントサイトがお願いされた商品をユーザーに売る。
  3. ユーザーがポイントサイトから商品を購入する。
  4. ポイントサイトがメーカーから報酬をもらう。
  5. ポイントサイトがユーザーに報酬を還元する。

このような流れになっています。

 

ポイントサイトは商品を売り上げることでメーカーから一定額の報酬を手に入れているわけですが、その報酬の一部が買ってくれたお客さんに還元されているイメージです。

その還元率が高ければ高いほどユーザーにとってはお得な案件という事になります。

 

 

・・・と、言うのが一般的な認識になります。が、実際のところはもう少し深くなります。

 

以前にもお話ししましたが、インターネット上にある商品の広告については全てASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)と呼ばれるネット上の広告代理店が取り扱っています。

こちらの記事でも少し解説しています。

 

つまりポイントサイトで公開されているポイント獲得案件も9割がこのASPが元となっているわけです。

メーカー>ASP>ポイントサイト>ユーザー

実質こういう状況ですね!

 

ASPの顧客はアフィリエイターです。

アフィリエイターが商品を売り上げることでASPは売り上げに応じて対価(報酬)を支払うという仕組みです。

ポイントサイトではポイントサイト運営者がアフィリエイターという立場になり、ポイントサイトの利用者に商品を売っているため、ポイントサイトがASPから得る報酬もあるわけです。

 

つまり、利用者(ポイントサイトユーザー)から見ると、本来はASPからもらえるはずの報酬がポイントサイトを利用しているというだけで、一部ポイントサイトにも還元された状態で受け取るため、利用者にとっては少し損をしていることが多々あります。

 

なので!

じゃぁもう直接ASPから商品を買って報酬ももらっちゃおう!というのが今回の本題です(笑)

果たしてそんなことができるのか?

 

できます!!

 

ポイントサイトの代わりにASPを利用する

ASPは基本的にアフィリエイターにメディア(ブログ、サイト、SNS)を通して自社で扱ってる広告を宣伝してもらっています。

その広告から商品が売れるとアフィリエイターに売り上げの一部が報酬として支払われる仕組みです。

 

実はASPでは自己アフィリエイトというサービスも展開しています。

これは、アフィリエイト広告の商品をまずはアフィリエイター自身に使ってもらってより生に近い声でメディアで宣伝してもらおう!という取り組みで行われています。

自己アフィリエイトではアフィリエイターは自身で紹介したい広告の商品を”自分で”申し込み、「実際に使ってみる」+「申し込んだ分の報酬を受け取る」ということを行います。

 

ポイントサイトと似てますよね?笑

 

ポイントサイトとは少し趣旨が違いますが、ASPでも自己アフィリエイトも立派な副業として推奨しているところも多いです。

 

ASP:A8.net

日本で一番メジャーでブログやサイトをするなら誰もが一度は使うASPです。

自分のサイトやブログなどのメディアを持っていなくても登録をすることができるので、やりたいと思った時にすぐに自己アフィリエイトを行うことができます。

セルフバック

A8.net

初めての人が自己アフィリエイトを行うならA8.netがおすすめです!

登録しておけば、普通にアフィリエイトもできますので!

 

ASP:バリューコマース

こちらもサイト審査は不要で、新規登録のみですぐに自己アフィリエイトを始めることができます。

バリューポイントクラブ

バリューコマース

バリューコマースのバリューポイントクラブはトップページから見つけにくいので、もしわからない方は問い合わせからお気軽にご連絡ください。

 

バリューポイントクラブに登録することで自己アフィリエイトを行うことはできますが、A8.netのように普通のアフィリエイトを行うことはできません。

バリューコマースでアフィリエイトをしようと思うと、バリューコマース本体に登録する必要があります。

 

これより先で紹介するASPは登録時に自分のサイトなりブログの審査がありますので、サイトを持っていない方にはおすすめできません。

 

ASP:アクセストレード

アフィバックモール

アクセストレード

 

ASP:af-b(アフィリエイトB)

セルフB

af-b(アフィリエイトB)

 

ASPとポイントサイトの違い

ポイントサイトはメーカーとユーザーの橋渡し役でしたが、メーカーとポイントサイトの間にも橋渡し役のASPという広告代理店が存在しています。

ASPから直接自己アフィリエイトを行うと、間にポイントサイトを挟まない分、高還元率で報酬を手に入れることができます。

 

ASPとポイントサイトの比較

ではここで少しASPとポイントサイトの案件を比べてみましょう!

ポイントサイトはちょびリッチ(換金レート:2,000ptにつき1,000円)、ASPの自己アフィリエイトはアクセストレードをピックアップさせていただきます。

 

楽天カードの申し込み

ちょびリッチ

 

アクセストレード

 

ちょびリッチの獲得ポイントは1,000ptですので、現金換算すると報酬は500円です。

それに対しアクセストレードは報酬が953円となっています。

 

DMM FXの申し込み

ちょびリッチ

 

アクセストレード

 

ちょびリッチでは期間限定で獲得ポイントが跳ね上がる時があります。

画像はちょうどそのタイミングで通常2,000pt(1,000円)のところ期間限定で8,000pt(4,000円)となっていました。

対してアクセストレードでは基本報酬が4,000円となっています。

 

このようにポイントサイトでは基本報酬を下げて期間限定で報酬をASPと同等にするなどの工夫もされています。

 

ネスレ通販ペットフード「ピュリナ」の申し込み

ちょびリッチ

 

アクセストレード

 

ちょびリッチでの獲得報酬は通常3,000pt(1,500円)ですが期間限定で13,000pt(6,500円)に跳ね上がっていました。

しかし、アクセストレードでの報酬はそれを上回る9,230円となっているので圧倒的にアクセストレードで自己アフィリエイトした方がお得になっています。

 

このように、ポイントサイトでは通常報酬を大幅に下げて期間限定で報酬を跳ね上げることでお得感を出していますが、実際のところは期間限定報酬が高かったとしてもASPと比べてしまうと報酬は安くなってしまいます。

ポイントサイトにはこのようなロジックがあります。

 

また、各ASPによっても報酬額は若干変わってきますので、ASPを利用する場合は比べてみるといいかもしれませんね。

ポイントサイトはASPと比べると全体的に還元率が低くなっていますので、還元率重視であればASPの自己アフィリエイトを利用するといいかと思います。

 

ポイントサイトとASPの違い、メリット・デメリット

ポイントサイトは還元率が少し低くなってしまうことはお分りいただけたかと思いますが、悪い事ばかりではありません。

 

違い1.友達紹介システム

ポイントサイトを利用するメリットは、ズバリ友達紹介システムにあります。

友達にポイントサイトを紹介し、登録してもらうと、一人当たり500ptやその友達が獲得したポイントの40%が自分のところにも入ってくるような仕組みです。

若干MLMの匂いがしてきましたね(笑)

仕組みは至極真っ当なので怪しいところは一切ありませんが(笑)

 

ちょびリッチ

ちなみに↑ここから登録してもらうと私に紹介報酬が発生します。(あまりコソコソしたくないのでちゃんと書いておきます(笑))

 

ASPの自己アフィリエイトでは友達紹介システムがありませんので、案件を申し込みきってしまうと天井になります。

友達紹介があれば、さらに友達の報酬も上乗せできるので報酬がとどまるところを知らないということになります。

 

違い2.自己アフィリエイトにはない案件がある

例えばポイントサイトでは定番の

  • アンケートに答えてポイント獲得!
  • アプリDL・条件達成でポイント獲得!
  • 毎日ゲームや占いでポイント獲得!
  • 作業(いわゆるクラウドソーシング)をしてポイント獲得!

がありますが、ASPではこのような案件は用意されていません。(アプリDLは一部あります。)

この辺りになってくると本当に毎日コツコツとなってきますので、そういう作業が得意な人にとってはかなり有利になりますね!

 

ポイントサイト、ASPを利用する上での注意点

報酬が天井になったら別のポイントサイトやASPから申し込めばいいんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、商品申し込みなどの条件には”初めての利用のみ”となっていることが多いので、同じ案件を別々のサイトから申し込んでも成果の発生にはならず、最初に申し込んだものだけとなります。

また、ポイントサイトから申し込みをした後にASPを覗いてみたらASPの方が還元率が高いじゃないか!となった場合でも、もう後の祭りです(笑)

 

ポイントサイトは元はASPからの広告案件ですので、どのポイントサイトをみてもかぶる案件も結構あります。

後から申し込むと、一応成果の発生にはなりますが、二重で申し込んでる場合には、最初に申し込んだ方が確定となり、後に申し込んだものは却下となります。

 

まとめ

今回はポイントサイトの仕組みについて解説させていただきました。

 

冒頭では3ヶ月で8万円の利益を出すことができたと言いましたが、そのやり方についてはまた別に機会にお話ししようと思います。

ちょびリッチ

それまでにこちらのポイントサイトに登録しておいてもらえると、記事が上がった時にすぐに動けると思いますのでお早めにどうぞ!

 

還元率重視ならこちらのASPをどうぞ!

A8.net

 

もちろん、教えてくれ!と言われればTwitterのDMや問い合わせからご連絡いただければそれなりに対応はさせていただきますので気軽にご相談ください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になりましたら、記事のシェア、ブックマーク・お気に入り・ホーム画面に追加、Twitterのフォローなどよろしくお願いします。

他にも記事はいっぱいあるので、ゆっくりしていってね!

ABOUT ME
まさ
まさ
正社員として働きながら副業に挑戦し、節約や節税に関する情報も集めています。 このブログでは、私と同じように副業や節約に取り組む人の手助けになれるように、持てる知識を余すことなく発信していきます。 何かありましたら、お問い合わせからお気軽にご連絡ください。