その他

Twitterで行われている企業のRTキャンペーンは本当に当たるのか?キャンペーンをいち早く察知する方法と当選のコツを公開!

おつかれさまです!まさ(@aff_blog_com)です!

 

Twitter上で大手企業の宣伝の1つとして

  • フォロー&対象のツイートをRTで抽選に参加!
  • RTでその場で結果がわかる!
  • ハッシュタグをつけて投稿で応募完了!

などのプレゼント企画が行われていますが、見たことまたは参加されたことはあるでしょうか?

 

ちなみに今回ご紹介するものは以前のネットビジネス系のとはまた別です。(笑)

https://aff-blog.com/net_business_account/

 

有名な企業がやっているので信頼性はかなり高いと言えます。

 

私がこれに手を出したきっかけは、TL(タイムライン)に流れてきたものをみた時です。

その時ふと「あれ?これ、なんか当たりそうな気がする・・・。」

これだけの動機で興味本位で参加してみたのがきっかけでした。

 

当たりました←

 

物語はそこから始まったのです・・・。

 

キャンペーンの目的

企業が新製品を出した時などに頻繁に行われています。

ツイートのRTが参加条件となりますので、参加条件を満たすためには自分のアカウントを使って拡散することは必須です。

さらに、参加条件には企業の公式アカウントをフォローすることも高確率で含まれているので、一度参加してくれた人にはアカウントをフォローしているので、広告費をかけずに自社製品を宣伝できるという戦略です。(ミュートにされてしまったら表示されません。)

 

よく考えられてますね(笑)

 

当選率はどれぐらいなのか?

私自身も結構本気で参加していたことがあります。

しかもリアルアカウントでやっていたので、結構周りからはミュートにされていたと思います(笑)

その時の様子がこちら。

当選通知はDMでくるのですが、1ヶ月間に参加しすぎたおかげで、立て続けに当選がきました!

これ以外に発送をもって当選のご連絡というものもあったので、実際に当たっている数は1,2ヶ月間で画像の2倍ぐらいです!

 

この中のクリスタルガイザーというお水のRTキャンペーンがRT3,000とかに対して当選者1名なので、この企画が一番倍率が高かったと思います。

 

これをやっていた時の画像がほとんどなくなっていたので全てお見せすることはできませんがこんな感じでした!

アクエリアスのQUOカードは未だ使わずに財布に入ってます(笑)

 

ちなみに、リア垢で当選報告もツイートしていたので、メディアを遡れば全部見れると思いますので、興味のある方はDMへどうぞ()

 

RTでプレゼント企画を見つける方法

参加できることなら、Twitter上で今開催されているキャンペーンを1つも取りこぼしたくないですよね。

企画を見つけるためにはいくつかの方法があります。

 

方法1.まとめサイトを活用する

Twitterでの懸賞企画をまとめているサイトというものが存在します(笑)

懸賞生活

 

これまでで述べたフォロー&RTのみならず、例えば

  • 商品を買ってその様子をハッシュタグをつけてツイートする
  • 商品を使ってみたレビューをハッシュタグを添えてツイートする
  • 公式サイトのアンケートに答えてツイートする

といった少しテクニカルな応募方法もあります。

 

このサイトはそれらの情報を全てまとめあげているので本気で取り組んでみたい方は要チェックです!

 

方法2.TL監視botをフォローする

botとは自動でツイートを行うTwitterアカウントのことで、Twitter上には用途に合わせて数えきれないほどのbotが存在します。(イニエスタbotは手動です。)

その中でも懸賞で役に立つbotは、「急激にRTが伸びているツイートのお知らせ」をしてくれるbotです。

 

これは、フォロー&RTの応募方法のみに適用されるものですが、RTキャンペーンのツイートが投稿されると、そのツイートのRTは一気に伸びますよね?

RTの監視botはそのような急激にRTが伸びてる”トレンド“のツイートをツイートしています。

その監視botをフォローしておけばいち早く、キャンペーンの情報を手に入れることができるということになります。

 

私おすすめのbotはこちら

@TwTimez

トレンドのツイートをお知らせしてくれるので、可愛い動物の動画話題のツイート人気のツイートなども全て網羅しているので、このbotのTLを追っているだけでも楽しいです。笑

 

方法3.懸賞アカウントさんをフォローしておく

懸賞に応募することを目的にアカウントを作っている方々がいます。

やはりリアルアカウントでやってしまうとTLをかなり流してしまうこともあり、友達に迷惑をかけてしまう可能性も考えられます。

そのためにはアカウントを専用に1つ作成するのは有用な手立てかと思います。

 

“懸賞垢さん”と呼んだりしますが、その方々が仕入れている情報もかなり早いので、その方々をフォローし、TLにRTを表示させることで、キャンペーンの情報をいち早く手に入れることができます。

懸賞垢さんは自己紹介文にそのようなことが書かれていて、人によりますがかなり活発に活動されています。

世代的には女性が多く、主婦の方が家事の合間を縫ってされているような印象を受けています。

 

ここで重要注意点が1つ、RTキャンペーンに参加するには対象のツイートをRTするのが条件ですが、他人のRTが流れてきたものをそのままRTすることでも参加条件を満たしたことになります。

ですが、他人のRTはRTしないのが暗黙のルールになっています。

 

それが容認されてしまうと、特定の懸賞垢さんのRT通知が常に出てる状態になりますね。

やべぇwww通知止まらんwwwww

みたいな状況になってしまい、その方に大変迷惑になるわけです。

 

もう1つの理由としては、企業としては宣伝目的で行なっているので、他人のRTでRTしてしまうと、本人はその企業のそのRTしかみてないということになります。

本来は企業をフォローした上で自分のTL上に企業の宣伝ツイートがいつも流れてきていて、その中でたまにRTキャンペーンがあるというものです。

企業の宣伝ツイートも常に見てますよというのが前提条件ですので、対象の企業にも失礼に当たってしまいますね。

 

以上のことから他人のRTのRTはマナー違反とされていて、その人にも企業にも失礼になるので、RTするときは必ず企業の公式アカウントに飛び、TLの中から目当てのツイートを見つけだして自分でRTしましょう!

参加する上でこれだけはよろしくお願いしますね!!

懸賞垢さんをフォローする目的はあくまでRTしやすくするのではなく、懸賞企画をいち早く見つけるというものです。

 

もう一度言います。

RTのRTはマナー違反です。必ず公式アカウントに飛んで、TLの中から目当てのツイートを自分でRTしましょう!

 

懸賞に当たるためのコツ

自分がもし抽選する側ならどういう人を当てたいか?

と考えれば自ずと答えは出てくるかなと思います。

 

数を打つ

例えば当選率が10%の場合、単純計算で100回打てば10回当たります。

10回も20回も当ててる人はその分だけ打ってる数が違うということになります。

 

ツイートで当選報告を行う

自分が当選した場合、企業のメンション(@付きID)を入れてキャンペーンに当選した報告をすることで、企業としても信頼度が上がりますよね。

特に手動で選ぶようなところはそのようなツイートがされているかどうかよく見られています。

 

プロフィールを目立たせる

これは私が懸賞垢さんをずっと見回ってみて感じたことなのですが、とにかくプロフィールが絵文字で装飾されていて、めちゃくちゃ目立つように作られている印象です。

目立つほど企業の目には止まりやすいという考え方は、一昔前に流行った懸賞だけで生活するような人たちが、応募ハガキに絵を描いたり(ハガキ職人と呼ばれたりします。)して目に止まりやすくするような工夫と通ずるものがありますね。

 

これより下は”できれば”というところです。

 

リプライを送る

例えばその懸賞の参加条件がツイートのフォロー&RTだった場合、リプライでそのツイートに企業への応援メッセージとか、商品について一言良いコメントが出来るといいですね!

そういうコメントをくれる人は企業にとっても好印象ですし、嬉しいはずです。

 

下心丸出しでコメントすると中身がなくなるので、自然に自分の言葉で想いを伝えていきましょう。

 

自発ツイートを増やす

RTばかりではなく自発的なツイートや他の人との会話を頻繁にされてるようなアカウントは、企業から見れば宣伝効果も高いと言えます。

懸賞のRTばかりでTLが埋め尽くされていると、企業からはそれのためだけのアカウントかと見られても仕方ないです。

できるだけ自発ツイートを増やしてフォロワーも増やすことで、この人に当てたら宣伝効果は高いなと思ってもらえるようなアカウントにしていきましょう!

 

イメージとしてはできるだけ日常的なつぶやきも意識的に行い、リアルアカウントに近づけるような感じです。

フォローとフォロワーが懸賞アカウントばかりになってしまうと、ある程度飽和状態になってしまいますので、それ以外の層と交流があったりフォローフォロワーにいると宣伝効果は高いですよね!

 

とにかく続ける

例えば懸賞の中には1日一回RTのチャンスが!みたいな企画もあります。

私自身はそれは別々のプレゼントで3回ほど当選させていただいてますが、毎日RTできるものは1日も欠かさずに取り組んでいました。

 

そしてある日、「あ、やばい、今日当たりそうな気がする!」と、なんともオカルトチックな体験をする日が必ず来ます!

この記事を読んで、そんな体験をされたら是非コメントかDMで教えてください(笑)

 

疑わない

疑うようなリプライやツイートをするのは論外ですが、メンタル面で疑いを持ちながら参加をすると当たりにくい印象です。

参加するときは

  • 当たった時の状況をイメージする。
  • 外れることは考えない。

この2つを徹底しましょう!

 

終わりに

参加される際には、最低限のルールを守って楽しみながらやっていきましょう!

まずは情報収集から行なっていき、とにかく数をやってみることです。

 

そして、ネガティブなことは考えず、前向きに参加していきましょう!

 

懸賞垢さんに聞い回った訳ではないですが、当たるか当たらないかはメンタル面の影響がかなりあるような気がします(笑)

精神論はあまり好きではありませんが、実体験を元に書いてます。

 

そしてある日あなたにも、「あれ?これ、なんか当たりそうな気がする・・・。」と心の底から感じる日が来るでしょう・・・。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になりましたら、記事のシェア、ブックマーク・お気に入り・ホーム画面に追加、Twitterのフォローなどよろしくお願いします。

参考にさせていただいたサイト

よかったら関連記事もあるので、ゆっくりしていってね!!

ABOUT ME
まさ
まさ
日々の雑感や思いつきをブログとして発信しています。 お役立ていただけましたら幸いです。 何かありましたら、お問い合わせからお気軽にご連絡ください。